株式会社フジフレックス

医療向け製品の企画・開発・製造を手掛ける企業「フジフレックス」

Japanese Page

English Page

製造開発環境

製品検査

CNC画像測定機

CCDカメラで写した部品の画像とCADデータを平面上で照合させ、単品測定から複数個の連続自動測定まで可能なコンピュータの目です。人による測定誤差を無くし、検査時間を短縮することで品質とコスト削減の両方に役立ちます。全数検査が必要な手術器具の検査には欠かせない一品です。

CCDカメラで写した部品の画像とCADデータを平面上で照合させ、単品測定から複数個の連続自動測定まで可能なコンピュータの目です。人による測定誤差を無くし、検査時間を短縮することで品質とコスト削減の両方に役立ちます。全数検査が必要な手術器具の検査には欠かせない一品です。

関連画像(クリックで拡大)

CNC三次元測定機

3D-CADと精密加工機の普及により、複雑で精密な部品が作れるようになりました。そのような部品は、人の手で測定することはできません。コンピュータに連動するタッチプローベが測定物に接触しながら3D-CADデータと照合し、3次元の計測を行います。加工機の進化と同時に測定機もどんどん進化しています。

3D-CADと精密加工機の普及により、複雑で精密な部品が作れるようになりました。そのような部品は、人の手で測定することはできません。コンピュータに連動するタッチプローベが測定物に接触しながら3D-CADデータと照合し、3次元の計測を行います。加工機の進化と同時に測定機もどんどん進化しています。

関連画像(クリックで拡大)

硬度計測機

金属の硬さ確認するための計測機です。熱処理されて硬度の上がった金属がどの程度硬いのかを図ることで、熱処理が適切であるかを確認しています。製品寿命に関係する性能であり、ハードユースされる手術器具の検証には不可欠な検証となります。

金属の硬さ確認するための計測機です。熱処理されて硬度の上がった金属がどの程度硬いのかを図ることで、熱処理が適切であるかを確認しています。製品寿命に関係する性能であり、ハードユースされる手術器具の検証には不可欠な検証となります。

関連画像(クリックで拡大)

精密投影機

昔ながらの投影式測定機で、製品の影を両面に写し出して測ります。誰でも簡単に操作できるので、製造現場で作業者がさっと図るために活用されます。フジフレックスは、作業者自らが、自分の仕事を保証する「自主チェック」をものづくりの基本と考えています。

昔ながらの投影式測定機で、製品の影を両面に写し出して測ります。誰でも簡単に操作できるので、製造現場で作業者がさっと図るために活用されます。フジフレックスは、作業者自らが、自分の仕事を保証する「自主チェック」をものづくりの基本と考えています。

関連画像(クリックで拡大)

製造開発環境トップへもどる