株式会社フジフレックス

医療向け製品の企画・開発・製造を手掛ける企業「フジフレックス」

Japanese Page

English Page

企業情報

ご挨拶・企業理念

株式会社フジフレックス 代表取締役 大居義生 創意工夫    当社は、1951年(昭和25年)に東大阪市で小さな鉄工所(旧社名:富士鉄工所)としてスタートしました。創業者である父は、戦時中に大阪砲兵工廠(大阪城の近くで兵器を作っていた官営工場)に召集され溶接工として従事し、終戦後はそこで身に付けた技術をもとに独立・開業したと聞いています。
   そして、創業60周年の節目の年に奈良県生駒市に移転し、高品質な医療機器を作るための清潔で、最新鋭の工作機械を備えた工場と新社屋を完成できたことに大きな喜びを感じるとともに、お客様への感謝の気持ちでいっぱいです。
   当社の強みは、当社の設計者が医療の知識と豊富な経験をもとに開発段階からお客様の製品づくりをお手伝いできることだと考えています。また、製造過程においても東大阪地域のネットワークを駆使して、バラエティー豊かな加工技術を提供できることも特徴です。
もちろん、当社がご提供するのは、単なる部品ではありません。お客様のご要望に沿った製品、商品としてご提案し、ご提供いたします。
   今後とも、フジフレックスの名の通りお客様のニーズにフレキシブルに対応する開発型企業として、そして医療機器のOEMメーカーとして努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社フジフレックス
代表取締役 大居義生

企業理念
  1. 1.創意工夫と技術鍛錬を原動力に、医療と生活の質向上に貢献する。
  2. 2.もの作りに喜びと誇りを抱き、対話と相互理解を尊重する人間集団を目指す。
  3. 3.顧客の信頼を基に、文化的で発展的な生活の追及と地域の環境改善に参画する。
品質方針
顧客のニーズを的確に把握し、取り決めた納期内に安全で高品質の製品を提供するために創意工夫を尽くす。
環境理念
株式会社フジフレックスは、地球環境保全の重要性を深く認識するとともに、社員一人ひとりがこの問題の当事者であることを念頭において事業活動をおこない、地域、地球環境の維持改善に貢献する。
環境方針
当社は、当社が提供する医療向け製品及び各種産業機器の製造・販売活動が関わる環境影響を常に認識し、以下の行動指針に基づき環境管理を行う。
  1. 1.当社の活動、製品及びサービスが関わる環境側面を認識し、当社の環境マネジメントシステムの継続的改善を図り、環境汚染の予防に努める。
  2. 2.当社の環境側面に適用される法的要求事項、及び当社が合意するその他の要求事項を順守する。
  3. 3.当社の活動、製品及びサービスが関わる環境側面のうち以下の項目を環境管理重点テーマとして取組む。
    1. (1)資源の有効利用
    2. (2)環境配慮製品の提供活動推進
    3. (3)事業所周辺の清掃活動
  4. 4.本環境方針を達成するため、環境目的・目標を設定し、当社の全事業所並びに全従業員参画のもと環境管理を推進する。
  5. 5.本方針を文書化し、当社で働く又は当社のために働く者すべてに周知するとともに一般にも公開する。

企業情報トップへもどる