株式会社フジフレックス

医療向け製品の企画・開発・製造を手掛ける企業「フジフレックス」

Japanese Page

English Page

企業情報

社会貢献活動

スポーツ振興

フジフレックスはスポーツ振興の一環として、関西大学体育会ラグビー部の支援を行っております。

当社は2015年4月より、関西大学ラグビー部の公式スポンサーとして当部を支援しております。社員の試合観戦はもとより、当社社員で当部の卒業生でもある大居広樹がコーチとして就任し、若きラガーマンの指導・育成を行っております。

関西大学ラグビー部のご紹介

昭和12年に創部した、関西大学体育会ラグビー部は、部員数120名以上を要する関西屈指の大学ラグビー部です。現在関西大学Aリーグに所属し、大学選手権出場を目指し練習に取り組んでおります。

関西大学体育会ラグビー部公式サイト
http://kandairugby.com/

関西大学 体育会 ラグビー部

当社社員兼関西大学ラグビー部コーチ 大居広樹 のご紹介

フジフレックスに在籍しながら、関西大学ラグビー部のOBコーチを兼任。
元プロラグビー選手の経験を活かし、当社で働きながら、若きラガーマンの指導を行っております。

略歴

2007年
関西大学入学 ラグビー部へ入部 4年時主将
2011年
キヤノン株式会社入社 Eaglesへ入団
2012年
トップリーグ出場(関西大学OB史上初)
2013年
豊田自動織機Shuttlesへ移籍 プロに転向
2015年
現役引退後、株式会社フジフレックス入社及び関西大学ラグビー部コーチ就任
関西大学ラグビー部コーチ 大居広樹

清掃活動/環境保全

フジフレックスでは地域貢献の一環として、月に一度全社員で、日頃利用している本社周辺の道路や公園の清掃を実施しております。

地域社会とのコミュニケーションを大切にし、社会貢献の一環として、敷地内だけでなく周辺の清掃活動にも積極的に取り組んでいます。
また、地域の方々にも季節を楽しんで頂くために、本社法面にフジフレックスのシンボルマークである「富士山」をかたどったサツキを植栽しております。毎年5月には満開となり綺麗な富士山が浮かび上がってきます。

写真

エコキャップ活動

フジフレックスではペットボトルを自主的に分別回収し、リサイクルを促進するエコキャップ活動を実施しております。

自社内で回収したペットボトルのキャップをリサイクル業者に回収して頂き、世界中の子ども達へワクチンを贈るための活動に取り組んでおります。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会
http://www.jcv-jp.org/

エコキャップ活動

企業情報トップへもどる